なかがき(100thに寄せて)

まずは、ご訪問ありがとうございます。
日々、皆様のご訪問と一手間のポチとコメにより、冬実は大きな創作パワーを頂いております。
新しい記事を書くたびに、感謝の思いでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

お話も増えに増えたので、トップページにIndexつけてみました。ご利用ください。

さて、本編はとうとう100回目を迎えようとしています。
モヤモヤ気味な上総の性格に、「あーもう、シャキっとして!」とお思いになる方もいらっしゃるかもしれませんが(苦笑)、今しばらくお付き合い頂けると嬉しいです。

「長すぎる!」とか「もっとセリフを増やせ!」とか「この回がなっとらん」とか、「この回のコイツの視点はないのか?!」などなど、ずっと前にupした分でも遠慮なくコメ頂いてみたいです。
冬実は結構、真島が好きです(笑)。

長いですよね?あぁ・・・、すみません。
そうですよね、100回なのに物語の展開としては「ちょっとしたすれ違いが解消された」くらいの展開しかないんですよ?!

はぁ・・・。すみませんっ・・・グスン
まだまだなんです、まとまりの無い所や言葉が稚拙なところも含めて、まだまだまだ・・なんです。
あっちもこっちもお恥ずかしい限りなのですが、UPしてしまったので、どうかお赦しください(謝)
それでも何とか頑張っていこうと思っています!

ところで、かなり以前に「脳内メーカー」なるものが流行しましたが、野崎と上総で試してみました。
気になるものがいくつかあったので、紹介したいと思います。


▼上総から野崎へのバレンタインチョコ
上総から野崎へのチョコ

上総らしいです。オクテですからね♪


▼野崎から上総へのバレンタインチョコ
野崎から上総へのチョコ

・・・野崎らしいというかなんというか


▼上総の指名手配書
上総の指名手配書

それっ・・・それって、野崎のせいなんじゃないの?!


▼野崎から上総へのホワイトデーお返し
野崎のホワイトデーお返し

・・・そういう設定にしたのは、わたくしですから。知ってます。


▼上総と野崎の脳内相性
上総と野崎の脳内相性

野崎を疑っていたあの頃を思い出します(笑)


▼上総と野崎のデート
上総と野崎のデート

っ!映画見てる最中に、何かしたでしょう!野崎!

▲リンク:うそこメーカー様より▲

という、戯れもやってみました。(すみません!!)
ふっと時間の空いたときにでも、またお越し頂けると 冬実は感涙にむせび泣いて喜びます!
以上、お礼と感謝の回でした。

感謝!

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12 02